広告

東京江戸川区立南篠崎小学校に勤務していた30歳の教師、佐々木一幾容疑者が自身の教える女児に裸芸を強要させたとして、逮捕されたようです。

 

他の生徒を帰宅させて、教室で二人きりで10歳の女の子にアキラ100%のものまねをやってと伝え、女の子が下着を脱ぎお盆で隠してものまねを。

 

!!!!!??????ありえない。

 

帰宅した女子生徒が親に話してそのまますぐに警察に110番をしたようです。

 

当たり前ですよね。

どう考えても逮捕されるのが理解できるのに、いったいこの佐々木一幾容疑者は何を考えていたのでしょう?

akira

 

経歴はどこまでわかっている?

今のところ情報が出ているのは、佐々木一幾容疑者と思われるFacebookです。

akira1

広告

容疑者者は都立小山台高校卒業後、東京学芸大学に入学したようです。

そしておそらく教員免許を取得して学校勤務になったと思われますが、このような変態な人間が教育現場で働いていると考えると子供を持つ親は安心して子供を学校に通わせられなくなりますよね。

 

学校は勿論、クビになったのでしょうが、教員免許がなくなるわけでは無いので、ネット上では法改正までの声が上がっています。

 

また、佐々木容疑者は独身の様ですね。

もし結婚していて家族がいたと考えると、一緒に生活している家族が可哀想でなりません。

 

この様な変態教師が今後二度と教育現場には復活しない事を祈るばかりです。

広告

 

こちらの記事でも討論中?